《2019年最新版》ナイトブラ人気ランキング

酵素を摂取する時、気を付けたい副作用とは?

酵素を摂取する時、副作用やデメリット、注意点はあるのでしょうか。

酵素の特徴

酵素の特徴から来る副作用はあるのでしょうか。

1-1.腹痛になることも

酵素は消化を助ける仕事をするのですが、腸が活発になりすぎて腹痛を引き起こしてしまうことがあります。体調によっても異なっていますので、調子が悪いと感じた場合は医者に相談が必要になります。

1-2.デトックス効果が出過ぎる

酵素には、代謝を促進する特性があることから、デトックス効果が出過ぎてにきびなどにつながると言われることがありますが、これは人それぞれの体調にもより、一時的なことが多いので、実際に副作用とまではいえません。

酵素サプリを摂取する時の副作用

それでは、酵素サプリを摂取する時は、副作用はあるのでしょうか。

2-1.サプリ自体には副作用はない

サプリ自体は薬ではないので、サプリを摂ることによる副作用はないといわれます。しかしサプリは様々な食材を使っているので、なかには食物アレルギーの心配がある方もいらっしゃるでしょう。つまり副作用はなくても気を付けないといけないことはあるのです。

2-2.下痢につながる

酵素サプリを摂取することで、最も注意しなければいけないのは下痢です。どれだけ良いサプリでも、体にあう、あわないはあるので、少しでも下痢などの体に不調を感じた場合は、一旦摂取するのを辞めて、医者に相談するようにしてください。

酵素ダイエットにおける注意点

ダイエットの効果を期待して、酵素を摂取する人もいるでしょう。しかし酵素を摂取しているからといって、体重が落ちるわけではありません。酵素ダイエットといわれるのは、食事をしたあとの分解効果があり、古い排泄物などを体の外に出してくれる効果があり、新陳代謝を促すことから、太りにくい体つくりをしてくれるのです。

しかし一時的に急激に落とすダイエットと違って、体調を良くしながらダイエットにつなげていくので、健康でもあり大きなリバウンドのリスクは少ないのです。

以上のように、酵素を摂取すること自体の副作用はあまりありません。酵素は人間の生活や健康を保つ上でなくてはならないものです。しかし酵素ドリンクやサプリを摂取する時は、特性をよく理解し、摂取の仕方を間違えないようにしなくてはなりません。

酵素をとればとるほど健康になるわけでも、ダイエットをできるわけでもないのです。基本的に日頃の食事から酵素を摂取するようにして、足りないと感じた分を酵素サプリなどで補ってください。

参考資料

生酵素サプリラボ https://namakouso-diet-lab.com/side-effect/

ダイエットラボ http://www.diet-lab.jp/161

一覧を見る