《2019年最新版》ナイトブラ人気ランキング

今話題の酵素、酵素にはどんな効果があるの?

酵素ダイエットに酵素生活、酵素サプリ、酵素食品、酵素パウダー。今、世間には「酵素」と名のつくものがいっぱい!雑誌やテレビなどでも特集され、酵素への注目は高まるばかり。

「そもそも酵素って何なの?」

「酵素は体にいい、美容にいいっていうけど、具体的にどんな効果があるの?」

と思っている人もいるのでは無いでしょうか。そこで今回は、酵素の効果について説明していこうと思います。

酵素って何?

酵素の効果をすごく端的に説明すると、「体内で起こる様々な化学反応を促す」ことです。

・酵素は、簡単にいうと、動植物の細胞内に存在するたんぱく質の一種です。呼吸、消化吸収、新陳代謝(細胞の生まれ変わり)など生命活動に伴う体内の様々な化学反応に関わっています。酵素は、その化学反応がスムーズかつスピーディーに行なわれるように“潤滑剤”のような役割をしています。

出典元:http://www.japanclinic.co.jp/counseling/detail.php?id=29

化学反応というのは、食べ物が胃腸で消化吸収されたり、摂取したカロリーがエネルギーに変換されたり、筋肉が合成・分解されたりすること。そういった体内で起こる現象を助けるのが酵素の働きです。

酵素の効果とは

私たちの体内には3,000から5,000種類の酵素が存在していると言われています。体内酵素は大きく二つに分かれ、消化酵素は食べ物の消化吸収をサポートし、代謝酵素は基礎代謝や老廃物の排出をサポートします。

代謝酵素が活発に作用すれば、体の基礎代謝が上がり痩せやすい体質になりますし、老廃物が体内にとどまらず溜め込みにくいスッキリ体質になります。新陳代謝が促されることで、美肌効果も生まれますよね。逆に、体内の酵素が不足したり活動が鈍くなると、痩せにくくなったり体調不良を招いたりすることもあります。

・ストレスや偏った食生活などで体内の酵素が不足すると、消化や吸収、排泄がスムーズに行われなくなり、代謝機能が低下。そうなると老廃物が溜まりやすくなり、免疫力の低下・便秘・肥満・生活習慣病などさまざまな不調の原因となります。

出典元:https://www.kouso-eos.com/sp/kouso.php

そして食品に含まれる食物酵素には、美肌効果・腸内環境を整える・免疫力アップ・血液サラサラ効果・デトックス効果のあるものがあります。

酵素はどうやって摂取すればいい?

酵素を豊富に含む食べ物は、

・新鮮な生野菜

・新鮮な果物

・生魚

・発酵食品

です。酵素は熱に弱いので、加熱や加工処理をすると働きが半減したり死滅すると言われています。生野菜のサラダやお刺身、そして納豆やキムチなどの発酵食品を多く食べる食生活をすると食物酵素をたくさん取り入れることができます。

ただ、生食ばかり食べていると体を冷やしてしまうので、酵素食にこだわるのはほどほどに。お味噌やヨーグルト、醤油、チーズなど発酵食品を積極的に食卓に加えるようにしてみましょう。

酵素ドリンクやサプリの活用は有効?

普段の食事から酵素を取り入れることは十分可能ですが、より手軽で簡単に酵素を摂取するなら、酵素ドリンクや酵素サプリを活用するのも良い方法です。

質の良い酵素ドリンクやサプリには多種多様な素材を熟成させたエキスが配合されていて、バランスよく栄養素を補給することができます。サプリメントですから、不足しがちな栄養素を補給する手段として活用すると良いでしょう。

・人間のカラダの中で使われる代謝酵素・消化酵素はタンパク質である「アミノ酸」から作られ、人間のカラダの中でしか作ることができません。

果物や野菜が持つ酵素やそれらを発酵して作られたいわゆる「酵素ドリンク」は、直接代謝酵素として使うことはできません。食べ物の酵素である「食物酵素」は、食べ物自身の消化吸収を助ける力があります。食物酵素を補うことにより、限りがある体内の消化酵素の節約ができて、結果的に代謝酵素として使える量が増えるとされています。

体内の酵素の原料はタンパク質が分解されてできるアミノ酸です。代謝酵素を活性化させたいのであれば、普段の食事からタンパク質とビタミン・ミネラルをしっかり摂ることを心がけましょう。(一部略)

出典元:https://www.excite.co.jp/news/article/CocokaraNext_5912/?p=2

上にも書かれているように、酵素ドリンクやサプリのみに頼るのではなく、ビタミン・ミネラル・たんぱく質を含むバランスの良い食生活を普段から心がけることが大切です。健康的な食生活+酵素サプリでより健康や美容効果は高まるはずです。

サプリやドリンクは体の中に入れるものですから、あまりにも低価格で怪しいものには手を出さないようにしてください。信頼できるメーカーから発売されている日本製のサプリやドリンクを活用するようにしてくださいね。

一覧を見る