《2019年最新版》ナイトブラ人気ランキング

酵素風呂ってどんなお風呂?どんな効果が得られる?

一度ハマったらやみつきに?酵素風呂を知ろう!

今、美容と健康のための「酵素風呂」が注目をあつめています。酵素とは、そもそも体の中にある栄養素なはずだけど、酵素風呂ってどんなものなの?どんな効果がえられるの?そんな疑問について調査してきました。

酵素風呂ってどんなお風呂?

酵素風呂はお風呂といっても、お湯に浸かるタイプのお風呂ではありません。入浴方法は砂風呂などに近く、砂のかわりに「おがくず」や「米ぬか」を被って体を温めます。お湯に浸かるよりも少ないストレスで入浴を楽しめるといわれており、おもに温泉を使った療養方として用いられてきました。

体を埋める米ぬか・おがくずなどは、おおよそ50度以上で発熱しています。通常、お家で入るお風呂の温度が38~40度くらいだとすると、かなり高めのイメージです。入浴中に熱いと感じたら、体の上の米ぬかやおがくずを払って軽くしたり、手や足だけ出してもよかったりと、入り方は意外と自由。酵素風呂の専門店に行くと、入浴前に必ずカウンセリングが入るので、入浴可能かどうかのチェックは入念に行いましょう。

酵素風呂から得られるうれしい効果!

酵素風呂に入ると、とにかく発汗します。おおよそ15分くらいの入浴で、体に残った古い汗などの排出を手伝ってくれるそうです。そして、汗を流すとどんな効果が期待できるのか、女性には特に嬉しい美肌・美白効果です。米ぬかには代謝の促進と、ビタミン・ミネラルを補ってくれる効果があると言われています。1トーン明るい肌を目指したい時に有効というわけですね。

次に、冷え症などの体質改善と免疫力の向上効果があると言われています。現代人の平均体温が下がり気味だということをご存知ですか?運動不足による筋力量の低下で、代謝・発熱の機能が下がっているというデータがあります。体の免疫力は、体温が1度下がるごとに40%減少すると言われているので侮れません。

そこで、酵素風呂に入ることで体を芯からじわじわと温めることができ、肩こりやむくみの改善、さらに生理痛が軽くなったという女性の声もあります。体が重い、だるい気がするけれど、病気ではなかった。そんな人は一度酵素風呂を試してみるのも手かもしれませんね。

酵素風呂に入った人に聞いてみた!酵素風呂の魅力

「体はもちろん、顔のギリギリまでおがくずで埋められ、さらに目元にタオルをかぶせてもらうのでドキドキしました(笑)でも、入ってみると本当に暖かくて、サウナや岩盤浴に行くより汗が出ました。入浴後にはクールダウンの時間があるんですけど、その時間またすごく気持ちよ、リラックスできます。わかる人にはわかると思いますが、自律神経が整っていく感じです。」(20代/美容部員)

「腰痛と肩こりを軽くするために通っていいた整体の先生に、酵素風呂を勧められたので行ってきました。けっこう熱いです。当然なんですけど、汗がすごく出ます。体の不調への効果はあったと思います。特に腰回りが軽くなった気がしました。定期的に行ってみようと思います」(30代/介護士)

酵素風呂でリラックス&リフレッシュ

美容にも、健康にも効果が期待できるなら、試しに1回入ってみようかな?と思えてきますね。さらに、体を温めることはリラックス効果を得られることに直結しますので、日々の疲れを癒すひとときを過ごすのもいいかもしれません。

一覧を見る